低刺激スキンケアで肌を変えるブログ

自身のアトピー性皮膚炎の経験から化粧品の開発・販売を始めました。

脂漏性皮膚炎は治るの?アトピーと似てる?

 

脂漏性皮膚炎は治るの?アトピーと似ているけど?

 



私自身アトピー性皮膚炎やアレルギーを経験して、病院に通っていたときに知った皮膚炎なのですが
認知度はとても低いと思います。


よくアトピーについての情報は耳にするけど、脂漏性皮膚炎の情報は少ないと思います。
病院に置いてあった書籍もアトピー関連の物が大半でした。




さて、脂漏性皮膚炎はどんなものかというと
皮脂腺が発達している、皮脂の分泌が盛んなところでの湿疹・炎症が主な症状です。

かゆみが出ることもあり、アトピー性皮膚炎などにも症状が似ています。



乳児期や大人の場合は20代~40代も多いと言われています。

乳児の場合は代謝が活発なため、皮脂の分泌量が多く、また皮脂腺もまだ発達途中のため炎症を起こしてしまうのです。
症状は大人に比べて油っぽいかさぶたができます。



大人の場合は、皮膚に元々いる常在菌によって炎症が起こる事が多いと言われています。
これは真菌の一種が皮脂を好むため、皮脂が多い場所だと繁殖してしまい
真菌が皮脂を分解して出す遊離脂肪酸が、繁殖して過剰に生産されてしまう。
皮膚に刺激を与えることで炎症を引き起こします。

炎症を起こすと、表皮の入れ替わりも早まるので、そのために皮膚が剥がれ落ちるという症状に繋がります。


大人になると治りにくいと言われているのも脂漏性皮膚炎の特徴で、これはアトピー性皮膚炎とも似ていますね。



 

そこで脂漏性皮膚炎の方にオススメの成分は
セラミド抗酸化成分・抗炎症成分など肌を守ってくれるための成分です。


セラミドは水分保持力が高く、外部刺激に対するバリア機能があります。




保湿庫の
・モイスチャーローションMoist
・モイスチャージェル
にはセラミド1、セラミド2、セラミド6Ⅱ の3種類のセラミドが配合されています。





また抗炎症作用のあるグリチルリチン酸やアラントインといった成分を配合しているので、肌を守ってくれます。

・肌のバランスを整えて、皮脂の過剰な分泌を抑える。
・肌の水分を保持して炎症が起きないように予防する。


又、保湿庫の化粧品は全て
パラベンフリー
・鉱物油フリー
エタノールフリー
・人工香料フリー
・人工着色料フリー

で肌に優しく出来ています。
肌が敏感な人でも使用できますよ。

 

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村