低刺激スキンケアで肌を変えるブログ

自身のアトピー性皮膚炎の経験から化粧品の開発・販売を始めました。

思春期ニキビと大人ニキビの違いとは?

「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」の違いとは?

 ニキビは性ホルモンの分泌が盛んになる思春期にできはじめ、25歳頃までには消えてなくなるのが普通でした。

ところが近年の傾向として30歳代になってもニキビに悩まされる女性が増えています。

俗にいう大人ニキビです。

 

思春期ニキビは主に皮脂の過剰分泌によるものなので

額や鼻などいわゆるTゾーン中心にでき、手入れも肌を清潔に保ち、過剰な皮脂をコントロールすることが中心です。

 

これに対して、大人ニキビはUゾーンにもでき肌の問題だけではなく、

生活習慣によるところも大きいのです。

 

・女性の社会進出にともなうストレスの増加

・睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ

・不規則な生活や食事の西欧化と偏った食生活

・化粧品の誤った使用法

 

これらが原因で大人のニキビを増やしていると考えられています。

 

 

大人のニキビを予防するにはまず生活習慣を見直しましょう。

その次に肌のスキンケアの仕方です。

 

大人ニキビに悩んでいる人の多くが

肌が乾燥していることが多く、角層のバリア機能の低下に原因があります。

角質機能を維持するスキンケアが大切であり、水分補給を中心とした保湿ケアを心がけることが必要となります。

 

 角層のバリア機能について

 

角層の水分は皮脂膜・天然保湿因子・角層細胞間脂質の働きによって

15~20%に保持されています。

 

その中でも角層細胞間脂質は細胞の間を埋める脂質で、細胞と細胞をつなぐ役割を果たしています。

細胞間脂質は水になじむ部分と脂になじむ部分が交互になった層状構造(ラメラ構造)になっており

それらで挟み込むようにして水分の蒸発を防ぎます。

 

この細胞と細胞をつなぐ役割を果たしている角層細胞間脂質の成分の約50%が

セラミドと言われています。

そのためセラミドを補給できるスキンケア用品が肌の乾燥を防ぎ、守ってくれるのです。

 

この時期は特に乾燥が進み、肌のバランスが良くないな~と思っているかたは

ぜひセラミド配合の化粧品をオススメします。

大人ニキビが増えてきた・大人ニキビがなかなか治らないという方!

まずは保湿を見直してみませんか?

 

f:id:hoshituko1:20180720112121j:plain

hoshituko.thebase.in

 

 

本日も読んで頂き、ありがとう御座いました!
ランキング参加中です!よかったらポチっとお願い致します!

 

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

脂漏性皮膚炎の人にオススメ!食事方法

こんにちは!

保湿庫化粧品では脂漏性皮膚炎の方からのお問合せが増えています。そこで本日は脂漏性皮膚炎の方にオススメの食事改善方法についての記事です!

 

脂漏性皮膚炎とは

皮脂の分泌が過剰になってマラセチア菌が多くなっていることが原因です。

アトピー性皮膚炎のように体質的なものもありますが、生活リズム・ストレスなどが原因で起きることもあるのです。

 

食事を改善すると効果的?!

まずはビタミン

ビタミンB2】皮脂の分泌が過剰になるのを防ぐ作用

レバー、うなぎ、卵、納豆

【ビタミンB6】肌のターンオーバーをサポート

かつお、まぐろ、レバー、バナナ

 【ビタミンA】肌の新陳代謝に欠かせない栄養素

レバー、緑黄色野菜

 

次にオメガ3系

オメガ3系オイルはアレルギーや炎症、かゆみの改善に効果あると考えられています。 

オメガ3を効率よく摂取する方法

(1) 魚類
オメガ3が豊富に含まれていることがわかっているのは、
魚類です。特にマグロの脂身がおすすめ。また、ブリやイワシ、サンマなども良いでしょう。

(2) クルミやナッツ類
オメガ3を多く摂取したい時には、
クルミがおすすめ。含有量がとても多く、他のナッツ類の約3倍とも言われています。 

(3) 亜麻仁油(アマニ)
あまり馴染みのない油の一種ではありますが、亜麻という寒冷地で栽培されている植物の種から抽出されているものです。
成分の半分以上がオメガ3ということもあり、スプーン1杯程度で1日量を摂取できるとも言われる優秀な油です。

(4) エゴマ
胡麻の油ではなく、シソ科の植物から抽出された油です。こちらもあまりメジャーな油ではありませんが、含有率が6割と高いです。

 


これらの食品、または油から摂取することができるのですが、一つだけ注意しなければならないことがあります。
それは、加熱処理をしないということ。加熱処理をしてしまうと効果がなくなってしまいますので、必ず生のまま摂取しましょう。
サラダなどに直接かけたり、マグロならば刺身などとして食べることがおすすめです。

 

 

食事改善を始めても、食べた当日に効果が表れるわけではない為、

毎日コツコツと行うことが大事です

気付いた時には「あれ?症状が良くなってきてるかも!」と効果を感じられます

 

 


ランキング参加中です!よかったらポチっとお願い致します!
 

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村

 

 

 

 

無料モニター募集!セラミド保湿の化粧水・ジェル!

 

インスタグラムから応募できる無料モニター!

f:id:hoshituko1:20180919154251j:plain

 
化粧水と保湿ジェルのトライアルセット
・さっぱり
・しっとり
2つのセットからお選び頂けます。
 

f:id:hoshituko1:20180919154314j:plain

 
 
☆抽選で10名様にプレゼント☆
(応募方法)
① @hoshituko をフォロー
②こちらの画面をいいね&リポスト
@hoshituko をタグ付けし、ご自身のインスタグラムに投稿
③投稿の際、指定ハッシュタグをつけて下さい♪
#hoshituko #プレゼント企画
 
(応募条件)
保湿庫トラアルセットがお手元に届きましたら、ご自身のインスタグラムアカウントページにて商品レビューを投稿して下さる方♪
 
(募集期間)
2018/9/18~2018/9/24
 
(当選発表)
インスタグラムよりDMにて当選者のみにご連絡致します。
その際に発送先の住所等をお尋ねします。
 
(注意事項)
応募は国内在住の方に限らせていただきます。
・非公開アカウントは対象外とさせて頂きます。
 

是非インスタグラムをされてる方の

ご応募お待ちしております!

 
 
 

ランキング参加中です!よかったらポチっとお願い致します!
 

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村

 

 

トライアルセットが出来ました!肌に合うか心配・・・敏感肌だから・・・

 

肌に合うか心配・・・お試しに使ってみたい!

 

 

みなさん、こんにちは。

日頃ブログでは肌トラブルやスキンケアなどの記事を書くことが多いですが、

本日は私が販売している保湿庫化粧品の商品についての記事です。

 

 

今年の4月から販売を始めた保湿庫化粧品は、

スタート時には化粧水と保湿ジェルの商品現物しかありませんでした。

 

 

その為、お問い合せ頂くお客様からは

「肌に合うか分からないから、まずは試してみたい!」

「肌が弱いので、少しだけ使ってみたい!」

というお声を頂いていました。

 

 

 

 

この度やっと、トライアルセットを作る事が出来ました。

 

 

f:id:hoshituko1:20180914153651j:plain

 

こちらは

・モイスチャーローション(さっぱり)3ml

・モイスチャージェル 3ml 

各3個ずつのセットです。

 

 

 

・モイスチャーローション(しっとり)3ml×3

・モイスチャージェル 3ml×3

のセットも御座います。

 

 

パウチタイプで使い切りサイズになっています。

そのため、トライアルとして試してみたい方はもちろん

旅行やお泊りなどで持ち歩きたい!という方にもオススメしております。

 

 

 

・肌が弱くて敏感肌

・保湿してもすぐに乾燥する乾燥肌

アトピー肌だからセラミドで保湿・水分を保持したい

                     しっとりタイプを

 

 

 

・オイリー肌でテカテカをなんとかしたい

・ニキビがプツプツ出来ているけど、保湿をしないとカサカサする混合肌

                     →さっぱりタイプを

 

 

などお肌の悩みに合わせて、選んで頂きたいです。

 

本日も読んで頂き、有難う御座いました!

 

ランキング参加しています!よかったらポチっとして下さい♪↓

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

混合肌って?私かも!スキンケアのポイントは?

混合肌とは

 

 

混合肌とは脂っぽいところと乾燥しているところの差が大きいタイプで

典型的な例では

顔のTゾーンが脂っぽく、Uゾーンがカサカサしている

 

その為お化粧後しばらくすると、顔の中心部のTゾーンは脂が浮く・テカるなどの化粧崩れが起きるのに

両頬とあごを結ぶUゾーンはむしろ乾燥している為

肌トラブルに悩まされます。

 

 

 

スキンケアのポイント

 

Tゾーンは皮脂過剰なので、丁寧に洗顔して脂性肌用の化粧水や乳液で皮脂抑制のケアをします。

Uゾーンは乾燥しやすいので、保湿ケアを重視します。

 

手間はかかりますが、これをすると混合肌の悩みが改善されますよ!

 

 

 

 

混合肌と間違えやすい肌! 乾燥型脂性肌

 

 

脂っぽいのに乾燥しやすい肌質で、水分の蒸発を防ぐバリア機能と水分を留めておく保湿機能が低下していて

十分に皮脂分泌があるのにもかかわらず、顔全体の水分が不足して乾燥しているケースです。

 

 

乾燥型脂性肌のスキンケアのポイント

 

角質の保湿機能(バリア機能)が低下しているので

肌に負担を掛けない優しいケアがポイントになります。

保湿を重点的にすると、水分と油分のバランスが保てます。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ランキング参加しています!よかったらポチっとして下さい♪↓

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村

 

 

 

 

ワセリンは役立つ?アトピーの治療に

ワセリンの効果は?アトピーの治療に使えるの?

 

アトピー性皮膚炎はステロイドで治療するのが一般的ですが、ワセリンにも症状を抑える効果があるといわれています。


アトピーを発症する理由についてはまだ解明されていませんが、肌バリア機能が弱まったため、外部刺激から皮膚を保護する力が弱まり、ほんの少しの刺激を受けただけで皮膚炎が起こるのではないかという説があります。


実際にアトピーに悩まされている人の皮膚にはセラミドの量が少なく、肌バリア機能を維持しにくくなっているので、表皮バリアの破綻を予防すれば、治せる可能性があります。

 

角質層が乾燥すると、肌バリア機能が低下するので、それを予防したいなら角質層にうるおいを与えて、キープさせなければなりません。

 

 

 

保湿ケアをするには

 


角質層の水分量が一定に保たれれば、肌バリア機能が維持されるので、アトピーの症状を抑えたいときは保湿ケアを行うようにしてください。
ワセリンには高い保湿効果があるので、肌の表面を覆うと、角質層からの水分が蒸発して乾燥するのを防ぐことが出来ます。


水分を皮膚の奥にしっかりと閉じ込められるので、多少の刺激を受けても、肌が荒れにくくなるでしょう。

 

 

ワセリンを効果的に使うコツ


使い方としては、少量を薄く塗るのがコツなので、たっぷり塗った方が保湿出来るとは思わないようにしてください。
重ね塗りを行うと、余計に皮膚が乾燥しやすくなって、逆効果になることがあるので、アトピー肌を治療するためにうるおいを与えたいときは、薄く塗ることが大切です。

 

 

 



にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村

 

 

アトピーは治るのか・・・ステロイドの効果と副作用

ステロイドの効果

 

 

アトピーは治すためにステロイドを使うことがあります。

そもそもアトピーの人は肌のバリア機能が低下しており、通常は表皮の下にある知覚神経が表面に出ているのでハウスダストなどの影響を敏感に受け取り痒くなります。

痒みを我慢できずに掻きむしると、傷ができてさらにバリア機能は低下するので、アレルギー反応を起こしやすくなります。

ステロイドとは副腎で分泌されるホルモンの一つで、これを人の手で合成した外用薬を塗ると炎症が素早く収まります。

皮膚の細胞を活性化させる効果もあるので、掻きむしりによる傷が綺麗になって痒みも出にくくなります。

注射や内服薬によるステロイド治療もありますが、全身に影響を与えずにピンポイントで患部に作用する外用薬を使うのが一般的です。

 

 

ステロイドの副作用

 

アトピー患者の多くはステロイドの効果が強い一方で副作用があることを恐れています。

私自身もステロイドを使っていた時にはこの副作用が一番怖かったです。

しかし皮膚から体内に吸収できる量はあまり多くないので、必要以上に心配したり処方された外用薬を塗らなかったりするのは間違いです。

確かにステロイドを塗ると毛細血管が拡張することで赤みが出たり、皮膚が薄くなったりすることがあります。

また水虫やニキビがある場所に塗ると症状は悪化します。

医師は肌に悪影響が出ないように、外用薬を塗る期間や薬の強さを調整しているので指示に従っていれば問題ありません。

 

炎症が治まった後で黒ずみができることがありますが、これはアトピーで掻きむしってできた色素沈着なので副作用ではありません。

アトピー治療では根本的に体質を変えることよりも、既に起こってしまった症状を緩和させる対処療法を基本としています。

根本的に治すことができれば症状に悩まされることもありませんが、長い歴史の中で分かってきたアトピーのメカニズムはまだ完全ではありません。

 

 

ステロイドは50年以上アトピー患者に処方されている実績があるので、正しく使えば効果的で安全な薬であると分かっています。

ステロイドを塗っただけでアトピーを完治させることはできませんが、辛い症状から早く解放されれば保湿してバリア機能を高めるなど日常生活での工夫に時間をかけることもできます。

 

 

 

 

 

ステロイドの無い生活

 

 

しかし、ステロイドが無くては生きていけないという患者さんがいるのも事実です。

ステロイドを塗っていないと、肌が塗る前の状態に戻ってしまう。

または塗る前の状態よりも酷くなってしまうケースもあります。最近では、脱ステといってステロイドを止める行為を進んで行う人も増えてきました。

 

ステロイドの無い生活をする為です。食事療法からスキンケアなど幅広いやり方があり、個人差もありますが効果が期待できるものもあります。

アトピー性皮膚炎を治す為には、体の中からの改善が必要と考える人から広まっていきました。確かに体に取り込む食事は一番大事だと私も考えています。

 

私が脱ステを始めたときも色々な食事療法を試しました。

このブログにも食事療法の記事がありますので、良かったら見て頂きたいです。

食事を変えることによって、体の中からの反応が分かりやすく、効果がありました。

 

 

本日も読んで頂き、有難う御座いました!

 

 

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
にほんブログ村